京都生活

女将のいっぴんはんどす。
よろしゅうおたの申します。

いっぴんはん便り

キーワード
価格
円~

"隠れた逸品"に注目です...

桜の季節・・・ですが、今年の桜はちょっぴりのんびりやさんのようです。

桜の開花が待ち遠しいいっぴんはんどす。

日によってまだ寒かったり急に暖かかったりと、服装選びに悩む今日この頃ですが、そろそろマフラーはやめて、心も軽やかにスカーフやストールでおしゃれしたいですな。

【京都生活】では、無造作に巻くだけで首元がぐっと華やかになるスカーフ・ストールをピックアップしています。


こちらは、1555年創業の老舗、千總さんの「オーバルシフォンストール 鞠遊び うすさくら」。

ippinhan_20170317-c7260e74678ebf70a97bae1c9020f5068a59f258.jpg

まるで鞠たちがストールの中で飛び跳ねているようなデザイン。
超薄手シルク100%の一枚は、保温調整にも優れ、旅先でのアクセサリーとしても大活躍しそうです。

おしゃれなメンズの皆さんにお薦めなのが、こちら。

ippinhan_20170317-2ffa7f0ae6a590407e5be8ecfadae353c39f17de.jpg

MONさんの、「メンズ用 シルク100% ストール(武将家紋)」。
徳川の三つ葉葵、北条の三つ鱗など、武士家紋があしらわれたクールなデザインです。


スカーフ・ストールは、首だけでなく、バッグの持ち手に巻くのもお薦めです。


また、この季節、入学や就職などで新生活が始まる方も多いことと思います。
【京都生活】では、【新生活応援 門出お祝い】として逸品をご紹介しています。

TOPページにある特集バナーにも注目!

ippinhan_20170329-2ee969993e1493a533084c864779fc3abb1f5de4.jpg

お気づきでしょうか...イラストの中に、【京都生活】逸品が隠されています。
上段左から
興石さんの「竹八角コードペンダント M」
鍛金工房WESTSIDE33さんの「両手鍋(小)」
林孝太郎造酢さんの「孝太郎の酢『京都生活』オリジナルセット」
京都洛柿庵(ルシエールジャパン)さんの「タペストリー『古都桜』」
横山竹材店さんの「陽華 ~『雲竜あらすじ』和紙仕様~」
和紙来歩さんの「トートバック『さざなみ』」
尚雅堂さんの「ボックスフォトフレーム」


さらに、私いっぴんはんの相棒であるアイツの姿も...(^_-)

ippinhan_20170317-37465f90d019292da294c99582e5494cd0c549e7.png

2017年03月28日

手仕事から生まれる、美しい京の逸品

「春分の日」を前に日に日に暖かくなるのは嬉しいけれど、目やら鼻やら耳やらがムズムズ...花粉症に悩まされております、いっぴんはんどす。

さて、昨日のKBS京都テレビ『おやかまっさん』、見てくれはりましたかいな。
【京都生活】でお馴染みの辻和金網さんが登場しました。
落語家の桂塩鯛さんがレポート。

ippinhan_20170308-29ba75d7c3ec58694165822fd150b10133b948c4.jpg

創業から80年余り、手仕事の温もりが伝わる暮らしの道具は、一般家庭からプロの料理人まで幅広く愛用されています。

特に人気の高い茶こし。職人さんがひとつひとつ手で編み込んでいく様は、まさに芸術的。

ippinhan_20170308-80c0f6054e08682b8446441ca4559a8bd4ca270f.jpg

 

上から見ると菊の花のように見えることから、この工程は「菊出し」とよばれるそうです。

ippinhan_20170308-432eab79ead9e6e169401cd715ac2a6ae7b89f07.png

【京都生活】でも辻和金網さんの茶こしは人気商品のひとつです。

ippinhan_20170308-a26185be96de35c931137be387bd947e3355bb2d.jpg

手にしっくりなじむ質感は、機械による大量生産では味わえまへん。

 

手仕事、と言えば、前回の塩鯛さんレポートで紹介された洛中高岡屋さんの「おじゃみ座布団」に新商品が加わりました。
その名も「せんべい座布団」。

ippinhan_20170308-5434d45c5374748edff21d5f8f077296ca202478.jpg

直径約1mのジャンボ座布団! 赤ちゃんのプレイスペースやお昼寝、オムツ替え・着替えなどに...と大活躍。

重さもおよそ1㎏と軽量なので、寝てしまった赤ちゃんをくるんで移動させるのにも便利です。

ご出産祝いなどにぴったり!ですが、私いっぴんはんのように、大き目サイズなお尻の方のほっこりスペースとしてもお薦めです(笑)
色柄もたくさんの中からお好きなものを選るので楽しいです♪

ippinhan_20170308-6f7ac38f020614f664d84fba726326f892dbdd69.jpg

2017年03月18日

春を感じるおすすめ商品そろってます

相棒の一八の台頭(?)で久々の登場となりました、いっぴんはんどす。

3月5日は「啓蟄(けいちつ)」でした。
ぽかぽか陽気に誘われて虫たちが冬眠から目覚め動き出す時期。
身の回りでも、可愛らしい花たちが目に入るようになってきました。


京都生活でも、さっそく、春らしいおしゃれアイテムやグルメな逸品を【春色商品】としてピックアップしております。


こちらは、千總(SOHYA TAS)さんの「ミニオーバルシフォンストール 蝶 ピンク」。

ippinhan_20170306-cb49a38513fb6eb1b5d4f4aeb48e9aaf902127bf.jpg

鮮やかなピンクの生地に蝶があしらわれていて、華やかさこの上なし。


そしてこちらは、京都洛柿庵(ルシエールジャパン)さんのタペストリー「古都桜」

ippinhan_20170306-c3dc38c54d5f6fd68f99543ca8a21caaf519e3ea.jpg

手染めの麻タペストリーで、かすみ浮かぶ塔は、ろうけつ染めで染めあげられています。

これを飾るだけで、一気にお部屋が華やぎそうですな。


「花より団子」派のわたくしめにはこちらも欠かせません。

ippinhan_20170306-602b8eefb2375abb91a6be17b27267b4dafb2647.jpg

半兵衛麩さんの「さくらもち麸」。4月中頃までの限定販売。
桜の葉入りのこし餡が、ほんのりピンク色の生麩に包まれていています。

 

また、春は旅立ちの季節。

京都生活では、【手紙特集】として、おしゃれな便箋やハガキなどをご紹介しています。
お世話になった方々への感謝の気持ちや引っ越しのご挨拶を、心のこもったお手紙で綴られては如何でしょうか。
メールで済ませるより、ぐっと温かみのある思いが伝わりそうです。

2017年03月08日

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
美味の間
おしゃれの間
お道具の間
老舗の間
べっぴんの間
暮らしの間
旬の間
エンタメの間
贈り物・手土産の間