京都生活

女将のいっぴんはんどす。
よろしゅうおたの申します。

いっぴんはん便り

キーワード
価格
円~

おもたせにぴったりな京の逸品そろってます

本格的な夏の到来、皆様如何お過ごしでしょうか。

25日はを食べ損ねたので、8月6日にはぜひ食べて暑さを乗り切りたいと思っております、いっぴんはんどす。



さて、間もなくお盆ですな。
【京都生活】では、お盆・帰省のおもたせにもらって嬉しい京みやげをご紹介しています。


京都らしい上品かつ上質な逸品を集めた「おもたせにぴったり」コーナー。


こちらは、下鴨茶寮の「京絵柄詰合せ」。

shimogamo.jpg

京都らしい舞妓さん、祇園祭、五重の塔があしらわれたパッケージの中味は、ちりめん山椒、きんぴらまぐろ、鯛そぼろの3種詰め合わせです。


温かいご飯のおとも
としてもちろんのこと、家族や親戚・友人と久しぶりに酌み交わすお酒のアテにもぴったり。



思わずほっこり京和菓子」コーナーでは、大人から子どもまでみんなが思わずほっこり笑顔になりそうな華やかなな京菓子たちを。


吉廼家の「おとぎ草子(お重)」。

otogi.jpg

小さな可愛らしい練り切り・羊羹・上用饅頭などが詰まったお重は、和菓子の宝石箱のよう。
大勢で見て、味わって、楽しめる逸品です。


さらに、【京都生活】では、「五山の送り火」特集も展開中です。



山田松香木店の「京の香り 白蓮セッ」。

yamadamatsu.jpg

白檀の爽やかな香りのお線香と清らかな白蓮の匂袋のセットです。
お家にご仏壇をお持ちの方への手土産にもどうぞ。



神戸珠数店の「<京念珠®>京焼・清水焼と本水晶の片手数珠(百合) 本絹頭房」。

kiribako.jpg



京焼・清水焼の陶器玉
本水晶を、職人が心を込めて組み上げた京念珠。

蓮の花柄を箔押しした特製桐箱入りですので、贈物としてもおすすめです。


ひとつひとつ手描きで絵付けされる京焼・清水焼の陶器玉には、花の絵付けが。
yuri.jpg


百合のほかにも秋桜(コスモス)、桜、カトレアなど、様々な花のデザインがありますので、使われる方の生まれた季節の花花言葉の意味に合わせて選ばれては如何でしょうか。



神戸珠数店は、【京都生活】に今月加わったばかりの新店舗です。


【京都生活】には、4月以降、神戸珠数店をはじめ、心強くも新たに5店舗が仲間入りして下さいました。

まだ、チェックされていない方は、こちら「 新店舗お目見え 」をどうぞご覧下さい!

2017年07月28日

熱中症予防・夏バテ対策も京の逸品で

7月15日・16日のKBS京都・祇園祭ステーション」にお越し下さった方、ありがとうございました!

いっぴんはんどす。



祇園祭前祭、すごい人でしたな。

24日の後祭に向け、京都はまだまだお祭りの熱気に包まれています。



熱気と言えば、今年の夏は猛暑の予報らしいですな。

【京都生活】では、「熱中症防止・夏バテ対策 」として、暑さをおしゃれに乗り切るアイテムや、夏バテ解消にお薦めのヘルシーな逸品たちなどをピックアップしています。


こちらは、【染のあらたに】さんの「手描友禅Tシャツ 涼・金魚」

0718aratani.jpg

涼やかなブルーの花を中心に、赤色と青色模様の丸い金魚が遊んでいます。

花のにじみは作家の職人技。 様々な濃度の青をひとつのハケにひっかけながら、唯一無二のにじみを生み出していきます。


背中側もおしゃれ。

0718aratani-ura.jpg

職人技の光る手描友禅の一枚を身にまとえば、気分もアガり、夏バテも吹っ飛びそうです。



【隆兵そば】さんの「そば茶サイダー」

0718sobasaida.jpg


健康食品として「蕎麦の実」に注目が集まっていますが、こちらは日本初の「そば茶サイダー」



蕎麦茶
には血液をサラサラにする成分が含まれていると言われていて、ビタミンを吸収しやすくする効果も。

スダチ果汁が入って、香ばしく爽やかな懐かしい味、 手土産にもぴったりの逸品です。

0718sobasaida-taru.jpg


「そば茶サイダー」のほかにも、水出し茶やグリーンティーなど、「夏にぴったりなひんやりドリンク」、多数取り揃えています。

柳桜園茶舗さんの期間限定「水出し煎茶『涼泉』

0718sencha.jpg

遮光茶園で育成させた被せ茶を使用。

爽やかな喉越しで、上品な味を楽しめます。


あと、グリーンティーも欠かせません。

0718green.jpg

抹茶とグラニュー糖を混ぜ合わせ、さらに石臼で丁寧に挽きあげた逸品。

抹茶の分量を多くし、甘みを抑えた大人の味です。


水出し煎茶とグリーンティのセットは、この季節の手土産としても喜ばれそうですな。

0718set.jpg

2017年07月18日

今年もやります!"【京都生活】祇園祭ブース"

明後日10日は祇園祭・前祭の「山鉾建て」。

ベストな通勤ルートを思案中のいっぴんはんどす。

京都にお住まいの方はご存じだと思いますが、祇園祭の鉾は、街なかの道路上に建てられます。
車は一部通行止めになり、いつもの通勤ルートが祭一色の雰囲気に。

例えば、四条通室町はこんな感じ。

菊水鉾が華やかにそびえたちます。

kikusuiDSCF8093.JPG



鉾を横目に通勤...なんて贅沢ですが、見物の人たちであふれ返るので、とにかく混雑するんですわ。
まぁ、これも含めてお祭なんでしょうね。



さて、祇園祭と言えば、今年もやります! "【京都生活】祇園祭ステーション"。

昨年に引き続き、今年も、宵々山・宵山を盛り上げるべく、二日間限定で【京都生活】の商品販売ブースを出させてもらいます。



7月15日(土)11時~17時、16日(日)11時~16時半

場所は、京都市下京区四条通室町下る鶏鉾町480番地 オフィス・ワン1Fの 「ギャラリー道」にて。

大きなガラス張りの外観が目印のギャラリーです。

2015gaikan.JPG

【京都生活】でも販売させてもろてますKBS京都オリジナル商品『鹿deカレー』『総長カレー』に加え、白竹堂さんの商品から、山や鉾の模様が可愛らしい祇園祭にぴったりな扇子や手ぬぐいも販売予定です。


ちなみに昨年の扇子ラインアップはこんな感じでした。

sensuDSCF8053.JPG



今年の新作も。

山鉾の車輪が大胆にデザインされた扇子に、提灯柄がかわいらしい手ぬぐい。

hokosensu.jpghokochochinred.jpg


他にも、期間限定販売の商品を含む、豊富なラインアップにどうぞご期待下さい!

特に鉾柄の手ぬぐいは大変人気があり、昨年は早々に売り切れましたので、お早めにお求め頂ければと思います。


KBS京都ラジオでもお馴染みの内田あやさんによるライブや、森脇健児さんたちによるラジオ公開放送もあります。

前祭の宵々山・宵山にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください♪

2017年07月08日

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
美味の間
おしゃれの間
お道具の間
老舗の間
べっぴんの間
暮らしの間
旬の間
エンタメの間
贈り物・手土産の間