京都生活

女将のいっぴんはんどす。
よろしゅうおたの申します。

いっぴんはん便り

キーワード
価格
円~

京都情報満載で、しかもおしゃれな
「京都手帖」発売!

今月の京都は、が続いたせいか涼しい、というより寒かったですな。

ぐいっと熱燗、いえ、温かいお茶で冷えをしのいでおります、いっぴんはんどす。



さて、早いもので今年も2カ月余り。 そろそろ来年の手帳が必要な時期ですな。


【京都生活】では、大人気の「京都手帖」を発売しています。
今年で12年目を迎えたベストセラーが更にバージョンアップ。


表紙は、【京都生活】でもお馴染み、竹笹堂の木版画デザインがおしゃれ。

裏表紙はシンプルなブラック。

omoteura.jpg

かわいらしさクールさの両方を楽しめるリバーシブルタイプで、しかも、ビニールカバーには大きなポケット付



中味ももちろん充実。

おしゃれで実用的だす。

tsuki.jpg





京都で開催予定の行事が一目瞭然!

purasunakami.jpg



旬の京都を凝縮した毎月のコラムページに加え、巻末には京都散策に便利な地図も。

koramu.jpg

京都市広域MAP、京都の観光MAPと鉄道路線図、バス路線図、お得きっぷ情報など。

chizu.jpg



一回り大きな「京都手帖+2018」もあります。

こちらは、充実の224ページ。

purasuomoteura.jpg

新しい手帖を持つと気持ちが引き締まりますな。

2017年10月28日

まったり、おしゃれに、ワインを楽しみませんか。

一雨ごとにが深まっていきますな。

今年はまだ風邪をひいてないので、残り2カ月半、気合を入れていきたいと思ってます、いっぴんはんどす。


さて、世間は選挙の話題で持ちきり...ですが、10/22(日)、京都では、京都三大祭のひとつ「時代祭」が実施されます。

明治維新から延暦時代まで順に、古い時代に遡って時代ごとの装束に身を包んだ行列が、京都御所から平安神宮までを練り歩きます。

毎年10/22と決まっているのですが、今年は日曜開催。
今週末、京都に来られるご予定の方はぜひ足を運んで頂けたらと思います。


ちなみに、このサイトの今月のTOPページ写真は、時代祭です。



さて、秋のお出かけもいいですが、この時期、家でまったりワインというのもオツですな。


【京都生活】では、「ワインに合う美味」をピックアップしています。


まずはこちら。
下鴨茶寮の「料亭の合鴨ロース」。

shimogamo_aigamo1.jpg
合鴨ロース肉を醤油味で煮込んだ、ほんのり赤身が残る肉と、コクのある煮込みタレが特徴。
そのままスライスするだけで、ワインのおともに。
shimogamo_aigamo2.jpg



定番のチーズもお忘れなく。
フロマージェリー・アルモニーの「季節のチーズセット」。
arumoni_chizu.jpg

季節ならではのチーズ5種類をカットしてお届け。



ちょっと変化球
を、という方はこちら。
隆兵そばの「そば味噌」。

ryuhei_sobamiso.jpg

ヘルシーなそば味噌を少しなめてワインを頂く...何とも粋ですな。

キュウリなどを付けて食べたり、しめのお粥と一緒に...など、色んな楽しみ方ができます。



スイーツとワイン、というのもいいですね。
今村芳翠園本舗の「宇治抹茶トリュフチョコ」。
imamura_toryuhu.jpg

一粒ほおばれば、口の中全体に上品な抹茶の香りが広がり、中から抹茶ガナッシュがとろけます。
赤ワインのおともに如何でしょう。



ワイン女子会など、およばれの際に、お土産のワインやお菓子を風呂敷に包んで手土産にするものもおしゃれです。
miyai_huroshiki.jpg

写真は、宮井の「井堂雅夫の風呂敷 『祇王寺』105㎝(綿100%)」。
絵画のように額に入れて楽しむこともできるので、訪問先の方に喜ばれること間違いなし♪

2017年10月18日

秋と言えば...やっぱり栗ですわなぁ。。。

いやぁ、すっかり秋。
食欲の秋を堪能しております、いっぴんはんどす。



色々おいしいものがいっぱいな秋ですが、代表格と言えば
【京都生活】では、今年も、「秋の味覚 栗スイーツ」として栗のグルメをたっぷりご紹介しています。



笹屋吉清の「大栗殿(おおぐりでん)」。

sasayaooguriden.jpg


粒よりの栗の甘露煮をきざんで白あんの中に混ぜ合わせ、更に大粒の栗を丸ごと包み込んだ、栗を思う存分味わえる逸品です。



栗菓子本舗 京都くりやの「金の実」も、"これぞ栗!"と言えるお菓子です。

kuriyakinnomi.jpg



国産の大粒の栗
をふっくらと炊き上げ、に漬け込んだ栗菓子です。 栗そのままのふくよかな味が楽しめます。



鎰隆三の「栗パイ」は、パイ生地の中にずっしり、つぶあんに包まれた栗

kagiryuzokuripai.jpg

スイーツ好きにはたまりまへんな。



手土産にも喜ばれそうな栗スイーツたち。
おしゃれな風呂敷に包んで贈れば更に喜ばれそうですな。

2017年10月08日

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
美味の間
おしゃれの間
お道具の間
老舗の間
べっぴんの間
暮らしの間
旬の間
エンタメの間
贈り物・手土産の間