京都生活

女将のいっぴんはんどす。
よろしゅうおたの申します。

いっぴんはん便り

キーワード
価格
円~

バレンタインギフトにおススメの京都逸品

正月太りからいっこうに戻る気配のない、いっぴんはんどす。

もはや「正月太り」という一時的なものではないような気が...(+_+)


そんなことはさておき、またまた今年もやって参ります。
バレンタイン



大切な方に熱い思いを伝えたい方も、
日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを伝えたい方も、
義理チョコだけど職場で渡さないわけにはいかない方も...
何を贈ればいいか迷いますよね。



【京都生活】では、
チョコレートをはじめとするスイーツのほか、
男性に喜ばれそうなお酒
男女問わずお友達に贈るのに最適なお手頃な逸品などなど、
バレンタインの贈り物におすすめの逸品
ピックアップしております。




今村芳翠園本舗の「宇治抹茶トリュフチョコ」。

101006.jpg



京都の老舗お茶屋さん(嘉永2年=1849年創業!)が
自信を持ってお届けする"抹茶トリュフ"。


一粒頬張れば、お口の中全体に上品な抹茶の香りが広がり、
中から抹茶ガナッシュがとろけます。




パッケージもおしゃれ
なので、
職場の先輩や上司の方にも自信を持って贈ることができます。


101006hako.jpg






大切な方への"気合の入った贈り物"としておすすめしたいのが
こちら。

155001.jpg


SANJIKU 京くみひも【近江屋株式会社】の「シルクストール」。



斜め糸2本とたて糸1本で織り上げられる「SAJIKU」という
特殊なシルク100%のストール。

通常の織物では生み出せないグラデーションで
立体的に柄が浮き上がります。



柄のバリエーションも豊富です。

155001gara.jpg


冬は暖かく、春・秋はさらり。



実は、ヨーロッパの某有名ブランドにもこの生地が使われており、
京都市から海外の来賓へのプレゼントとしても採用されるなど、
品質の良さには定評があります。




お友達同士のバレンタインにぜひおすすめしたのがこちら。

022039.jpg

半兵衛麩の「ハローキティ お麸セット」。



京都らしく可愛らしい着物姿のキティちゃんの缶

二種類のお麸が納められています。


煮物やすき焼き、酢みそ和えなど、
様々な楽しみ方ができる堅焼きの丁子麸には、
キティちゃんの焼き印が♡


022039yakiin.jpg





缶は、ハガキ入れにぴったりなサイズ。

022039kan.jpg



受け取った方の喜ぶ顔を思い浮かべながら、
京都逸品でハッピーバレンタインを......!

2018年01月28日

「Ippingram(いっぴんぐらむ)」始めました

明後日は「大寒」ですが、昨日今日と、拍子抜けするような暖かさですなぁ。

ここで油断すると風邪を引くにちがいないので、このあとの極寒に備え、密かに気を引き締めている、いっぴんはんどす。



さて、気付いて下さった方もおられるやもしれませんが、1/8より、このページのTOPページがやや変わました。

これまでお付き合い頂いておりました「いっぴんはんからのお知らせ」に変わり、「Ippingram(いっぴんぐらむ)」なるものを始めさせて頂きました。

ippingram.png



私いっぴんはんと相棒の一八(いっぱち)お薦めの商品などを写真でお伝えしたいと思っております。

写真の腕前はまだままだですが、京都の風景や日常の一コマなんかもたまには載せていきたいと思っています。

ぼちぼちと。



ちなみに、本日1/18は、鏡開きの後にお餅を焼くのにぴったり金網を紹介しております。



辻和金網さんの「ステンレス手付焼網(受け付)(大)」。

277_1[1].jpg

どんな五徳・コンロにも対応できるものが欲しいというお客様の声により焼網と焼網受を一体化させました。

焼網受けでまんべんなく分散された、柔らかい熱でじっくりと焼くことができます。



洗いやすいように上の網が開きますので、焼網受けのお手入れも簡単

277_2[1].jpg



お餅だけでなく、パンやら野菜やら...今日は何を焼こうかな...と考えるだけで楽しくなりますなぁ。

2018年01月18日

おいしい熱々お鍋も京の逸品で

お正月にお餅を食べすぎて、ますます顔がまんまるになってもうてます、いっぴんはんどす。

冬は美味しいものが多くて困りおすなぁ。ほんま。



冬の味覚と言えば...
3945_1[1].jpg

やっぱりカニですな。


【京都生活】では、京都府漁業協同組合がお薦めする安心のカニを、毎年期間限定でお届けしています。

世界の代表的な漁場であるロシアやカナダで水揚げされたカニ現地でそのまま加工・急速冷凍し、舞鶴港へ。

shop_048[1].jpg

今年のカニは例年より品薄ということで、なくなり次第、販売終了となりますのでお買い逃しのないよう、どうぞご注意下さいませ。



カニと言えば、焼くのもいいですがやっぱりお鍋もはずせません。


【京都生活】では、「あったかお鍋」として、お鍋に欠かせない具材薬味シメにぴったりな美味スイーツお酒などを紹介しています。


半兵衛麸の「利久坊」。

4585_thumbnail[1].jpg

銀杏、きくらげ、ゆりねをなま麸で包み、なたね油で揚げた逸品。
お鍋がぐっと贅沢に。



同じく半兵衛麩の「みたいな麩」。
399_thumbnail[1].jpg

丸くてかわいい、まるで「おもちみたいな」かたちとつるんとした食感のお麩。
良質の小麦を贅沢に使っているので煮くずれする心配もなし。



シメにぜひオススメしたいのが下鴨茶寮の「料亭のとろゆば御飯」。
京都らしいひきあげ湯葉と、お出汁で溶いた美味あんを炊きたてのご飯にのせて。
4377_thumbnail[1].jpg

とろふわ」な食感がたまりまへん。



熱々のお鍋を堪能した後は、別腹のひんやりスイーツでほっこり。
2624_thumbnail[1].jpg

今村芳翠園本舗の「宇治抹茶プリン」は上級の抹茶をふんだんに使用。
口の中に入れた瞬間とろけるのですが、、抹茶の香りはいつまでも漂う不思議な感覚です。


今夜はお鍋で決まりですなぁ~♪
ますます顔がまんまるになりそうですが(^_^;)

2018年01月08日

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
美味の間
おしゃれの間
お道具の間
老舗の間
べっぴんの間
暮らしの間
旬の間
エンタメの間
贈り物・手土産の間